カタログギフトの丹波焼き

カタログギフトがこれほどまでに広まった背景には、物余りの現代という側面が

大きく影響しています。

婚礼の引き出物に貰ったものが、包装のまま戸棚にしまわれ、

幼稚園のバザーに出されるという状況が、20年くらい前でした。

カタログギフトは欲しいモノが選べるので、

モノあまりの時代に受け入れられたのです。

カタログギフト・人気ナンバーワンといえばリンベルです。

リンベルのプレゼンテージには「丹波焼き」もあります。

カタログギフト

カタログギフト

丹波焼きは日本六古窯の一つ。

その発祥は平安時代末期と言われています。

当初は甕や壺などが主な製品でしたが、

江戸時代に茶人として名高い小堀遠州が指導し、

茶器に多くの名品を残し、名工が腕を競いその名を高からしめました。

現在は国の伝統工芸品の指定を受けています。

Leave a Reply