つぎつぎと雑誌がカタログギフト化!

雑誌とカタログギフトのコラボといえば。
ヴァンサンカンのブライダル専門雑誌とリンベルのカタログギフトのコラボも
見逃せない内容です。

これから結婚式を予定している方のためのマナーや、
ドレスの選び方、指輪の選び方などなど、
花嫁向けの情報をふんだんに集めた情報誌がヴァンサンカンの
ウェディングですが、カタログギフトはさてどんな作りになっているのでしょう。

一番安いのが3675円のカタログギフトですが、
雑誌のつくりと同じように、引き出物としての役割だけでなく、
女性がうれしく楽しい商品のラインアップが目立っています。

私が気になったのは、トマト専門店の目利きが選んだという
トマト×トマト塩です。

入っているのは色あざやかないろんな種類のトマト♪
デラウェアのぶどうのような小さいトマトから、
黄色、オレンジ、真っ赤な色とりどりのプチトマト。
それからグリーンや赤のトマトも入っています。

あと気になるのがトマト塩の存在です。
トマト塩というのは、トマトパウダーと海塩をブレンドしたものだそう。
トマト塩、いろんな使い方ができそうですよね。

あ、つい結婚から離れてトマトのことばっかり書いてしまいました・・・(^^ゞ

このカタログギフトには、いわゆる引き出物らしい商品から、
生活に必要な食品、雑貨もいっぱい入っています。
タジン鍋やうさぎの形のソルト&ペッパーなど、
見て楽しい、ほしくなる商品ばかりです。

Leave a Reply